喜八工房を訪問しました

6月22日に滋賀県・東近江青年会議所の皆さんが金沢で研修を予定しておられます。その研修において私がコーディネーターを務めることになり、昨日、幹事の皆さんが来県され、フィールドワークの場所を視察されました。

 

そのフィールドワークの場所の一つが、金沢でも有数の観光スポット「ひがし茶屋街」。ただフィールドワークの目的が、単なる観光資源の視察ではなく「地域の活性化」ということなので、今回の下見で私がご案内したのは、ひがし茶屋街の一角で山中漆器の直売店を営業されている「喜八工房」のオーナー・酢谷喜輝さんのお店です。

 

酢谷さんは、私が以前アシスタントコーディネーターを務めていた加賀商工会議所の経営革新塾の第1期修了生で、加賀市山中温泉の老舗漆器店のご主人です。東近江青年会議所の皆さんと同じく、とても熱い思いを持った方ですよ。
 
『喜八工房』のHP  ※酢谷さんのお店のHPです。
http://www.kihachi-web.com/company.html

 
酢谷さんは「よそもの」として平成24年に同茶屋街に金沢店をオープン後、5年間にわたってその街で営業してこられた方で、当日は外と内から見た「ひがし茶屋街」の魅力と課題を語ってくださいました。


酢谷さんは平日は山中温泉の本店を拠点にしておられますが、土日祝日は金沢店に出ておられます。私も7年ほど前に、酢谷さんがまだアンテナショップとして同地区にお店を出していたころにお店を訪問、取材をさせていただいたことがあります。その折の記事は、下記のブログからご覧いただけます。

 

喜八工房の挑戦 ~デジタルとアナログでコミュニケーション~
http://blog.goo.ne.jp/hirano2009/e/500dea74a33bfc25b81a851ca9fa1c09

 

今回、酢谷さんのお店にご案内した東近江青年会議所の幹事の方々も、きっと何らかの「気づき」を得てもらえたことでしょう。また皆さんも、ひがし茶屋街を訪れる機会がありましたら、ぜひ酢谷さんのお店にもお立ち寄りください。物静かな方ですが、その静かな語り口調の中にも、漆器に対する熱い思いを聞かせていただけますよ! 

 

かが経営コンサルティング   〒922-0436

石川県加賀市松が丘1-9-12

TEL/FAX 0761-72-7357

携帯/090-1313-6306   MAIL:hirano@kagacable.ne.jp

ご挨拶

講演風景

ブログ

地域経済を元気にするためのヒントを、人との出会いと経営学の2つの視点から考えるブログです。(~H25年1月の記事まで掲載)