2017年

4月

21日

人手不足が深刻化

3月24日に小松市オープンした「イオンモール新小松」。「北陸最大級のショッピングモール」という触れ込みで、周辺の郊外型大型店舗群を含めた地域は、大変な混雑だということです。

そして規模が大きいだけあって、同モールで働く人の数も2,500人だとか。

ただ、北陸新幹線の開業以来、金沢を中心に飲食業界はスタッフの確保に悩んでいる状態です。飲食や観光・宿泊業だけでなく、建設業や製造業でも人手不足は深刻化。

昨日のNHKニュース(金沢放送局)でその状況を報道していましたが、同モールに出店したチャンピョンカレーでも、オープニングスタッフの時給は1,400円!それでも30人の募集に対して14人しか充足しておらず、本部から応援要員を出しているとのこと。

私は金沢雇用推進協議会の仕事もしていますが、どの会員企業も人材の確保に苦戦を続けています。正社員だけでなく、パートやアルバイト、派遣社員のいずれも人が集まらず、外国人技能実習生も、中国の経済発展の影響もあって人材難。

地域経済の活性化の鍵は、やはり「人材の確保」のようです。

 

0 コメント

2017年

4月

13日

梶司郎さんのご講演

私がコーディネーターを務めている北陸鉄工協同組合と石川県金属商業組合の合同研修会『ほっとクラブ』。今年度最初となる第53回『ほっとクラブ』が、(株)梶製作所・専務取締役の梶司郎さんをゲスト講師に迎えて開催されました。青年部の「兄貴分」として貫禄たっぷりの梶さん。グループ全体で取り組んでいる「時間あたりの生産性向上」の活動を中心としたお話をしていただきました。

私も仕事柄、いろんな経営者のお話を聞く機会がありますが、梶さんのお話はすごく深い内容で、梶さんの一言一言に会場の皆さんも一緒に引き込まれるような思いでした。しかも、お話はお約束の時間にピッタリ。梶さんによれば、「人前でお話をするときには、それが普通」とのこと。私も見習わなくては、と気持ちを新たにした一日でした。

続きを読む 0 コメント

2017年

4月

03日

異動の季節

4月に入って官公庁や各種団体、学校、そして多くの企業でも新年度の事業が始まりました。そしてこの時期は多くの職場で人事異動の時期でもあります。

私も官公庁や金融機関からのお仕事もさせていただいていますが、今年は関係先の担当者の異動が、昨年に比べて多かったように感じます。官公庁や金融機関の担当者は2年から3年で異動される場合が多いのですが、せっかく作り上げてきた信頼関係を、後任の方とまた一からつくり上げていかなければなりません。

異動される方は、「後任にしっかり引き継いでおきましたよ」と言ってくださるのですが、信頼関係は目に見えない「無形資産」なので、引き継ぐことは容易ではありません。まして、たくさんの業務を数日で後任の方に引き継ぐのですから、書類は渡せても「信頼関係」まではちょっと無理でしょう。

というわけで、今年の春は私にとって、信頼関係を作り上げていくスタートラインにもなっています。

0 コメント

2017年

3月

23日

電話の応対

先日、関係先の社長さんから「電話の応対を指導してくれる講師を紹介してくれないか?」と頼まれました。聞けば、「どうもうちの社員の電話や来客の応対がよくない」とのこと。

そんな時、ある団体の事務局長さんからも、「団体の懇親会でホテルを予約しようと思って電話したんだけど、予約係の若い社員の対応がまずくて、ひどい目にあった。その後そのホテルは利用していない」という話も伺いました。

とりわけ電話では顔が見えないだけに、かける方も不安です。ちょっとでも対応がまずいと、あっという間に「不安」が「不満」に転化してしまいます。特に中小の製造業では、受付専属の社員がいるところが少ないためか研修も不十分なケースが多いようです。

私も仕事柄、いろんな企業に電話を掛けますが、対応のいい会社は社員全体のモチベーションも高く、その結果として業績もいいように感じます。「たかが電話、されど電話」ですね。

 

2017年

3月

22日

ものづくり補助金の採択結果発表

H28年度補正「ものづくり補助金」の採択結果が発表されました。ものづくり補助金とは、「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」等の補助金の略称。企業の設備投資などに対して、費用の3分の2、最大3000万円までの補助金が交付されるものです。

中小企業に対してはいろんな公的補助金・助成金がありますが、この補助金は金額の多さから言ってもかなり大きなメリットがあり、毎年多数の申請があります。コンサル事務所の中には、こうした補助金申請の書類作成を代行し、成功報酬として補助金額の10%~20%をいただくところも多いようです。

私も毎年、この「ものづくり補助金」申請のお手伝いをしていますが、基本的には作成代行はしません。あくまでも主役は企業の経営者であり、私はマラソンランナーの伴走者として対象となる事業計画や申請書の作成をお手伝いするという立場をとっています。

そして今年もその採択結果が発表され、お手伝いをした企業の申請が採択されました。年末年始をはさんで本業の大変忙しい中、私の厳しい(?)添削指導にもめげずに申請書作成にあたられたそのT社の専務さん(社長の後継者)の喜ぶ声に、私も本当にうれしくなりました。T専務、本当におめでとうございます!

 

 

 

 

かが経営コンサルティング   〒922-0436

石川県加賀市松が丘1-9-12

TEL/FAX 0761-72-7357

携帯/090-1313-6306   MAIL:hirano@kagacable.ne.jp

ご挨拶

講演風景

ブログ

地域経済を元気にするためのヒントを、人との出会いと経営学の2つの視点から考えるブログです。(~H25年1月の記事まで掲載)